2010年04月01日

業務用メールで「つきあって」…焼津市職員停職(読売新聞)

 静岡県焼津市は31日、同市消防防災局の男性主査(35)を停職2か月の懲戒処分とした。

 発表によると、主査は2010年1月上〜下旬に、業務用メールを使って、「つきあって」「食事に行こう」などと5通のメールを同局の女性消防士に送った。消防士が上司に相談し、市は1月27日に主査に文書で厳重注意したが、主査は3月15日に「つきあってくれないと別の方法を考える」などのメールを再び送った。

 主査は「恋愛なので、とやかく言われる筋合いはない」と話しているという。

タレントの松野明美さん熊本市議選立候補へ(読売新聞)
2010年度予算成立、社会保障関係費は9.8%増(医療介護CBニュース)
100人に7人が離婚=10代女性、1年間で−厚労省(時事通信)
高松塚壁画劣化「主原因は人為ミス」と報告書(読売新聞)
首相またまた開き直り 普天間期限「法的に決まってない」(産経新聞)
posted by ノロ セイジ at 18:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。